カップボードはどんなキッチンにも馴染むモダン系がおすすめ!

カップボードはコーヒーカップなどを収納しておく食器棚のことで、木製のものやステンレス製のものがあります。

インテリアとしてリビングに置いても、すぐに出し入れができるようにキッチンに置いても良いです。

システムキッチンにもとから組み込まれていたり、リビングの壁に取り付けられている場合もあります。

カップボードには、白や茶色、ベージュや黒などシックな色のものが多く、収納力が高くて幅の広い大きなものから背が高くて細い棚、腰まで位の高さのものなどサイズもデザインも様々です。

電子レンジやオーブントースターなども一緒に置けるようになっているものもあり、置く部屋の雰囲気や収納するものの量に合わせて選ぶことができます。

デザインとしては古風な雰囲気のものから現代的なモダンなものまでいろいろありますが、古風なデザインが好みなら、リビングに置くといつも目につきインテリアとしても引き立ちます。

しかしキッチンに置くならモダンなカップボードの方が、どんなキッチンにも合うのです。

台所は明るく作られている場合が多く、システムキッチンや冷蔵庫などが置かれているので、そんな中には古風なデザインのものを置くよりはモダン系を置くことが勧められます。

インテリア*アドバイス

人気記事

  1. ソファは、インテリアの雰囲気を大きく左右する大型家具です。デザインや素材によって部屋の印象がまる…
  2. お部屋のイメージを良くしたい、雰囲気を変えたいという場合に、重要となるのが照明です。光の当たり方…
  3. 聞いたら部屋に置きたくなる!北欧風こたつの知識について紹介こたつは日本の生活に密着していて…
  4. 部屋の模様替えやレイアウトを考えている際、「一人掛け用ソファがあれば、テレビを見る時やゆっくりくつ…
  5. アメリカンヴィンテージスタイルの家具を通販で提供しているサイトとしては、まずglowがあります。…
PAGE TOP